十人十色!風俗を始める・辞める理由が知りたい!

スパッとやめた!風俗を辞めた理由は?

貯金や結婚が理由になって辞める

風俗嬢がこの業界を辞める最大の理由は、「貯金が貯まった」または「結婚する事になった」です。目標金額を設定しコツコツを働き達成して円満に辞めると言うのはとても良い事ですし、結婚にして家庭に入ったり昼の仕事をしたりして新しいライフステージに行くと言うのも素晴らしい事です。
他にも今まで通っていたホストに飽きてしまった、周囲にバレしまったというネガティブなケースもあります。周囲にバレるのは掛け持ちでバイトをしている方が多く、ネット掲示板などに書き込みされた事を発端に自体が大きくなる様です。
またギャンブルやホストは、初めからそれを目的にして風俗で働く方は少ないですが気づいたらハマってしまったと言うケースばかりです。

心身ともに不調をきたした

別のライフステージに行く事は良い事ですが、心身ともに不調をきたして辞めてしまうのはとても悲しい事です。風俗は身体を使う仕事ですし、人によっては精神的にもストレスがかかってしまいます。
辞める理由の中には「ある日突然、働く理由が分からなくなった」「出勤しようと考えると身体が動かない」など、精神的な理由もあります。また免疫力が低下していると粘膜はダイレクトに影響を受け、性病にかかってしまう事もあります。自分の身体を守る為にも定期的に検査を行いましょう。
一度身体を壊してしまうと中々本調子には戻らないので、辛いと思ったり違和感を覚えたりしたら、すぐに辞めるのも自分を守るための手段ですので、恥ずかしい事ではありません。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ

TOP