十人十色!風俗を始める・辞める理由が知りたい!

風俗で働く為には

やっぱりお金の問題が多い?

風俗を始めるきっかけで一番多いのがお金の問題です。確かに短時間でしっかり稼げますし、売れっ子になれば売上は青天井なので可能性やチャンスを秘めています。
しかしこのお金の問題と言うのも「借金の為」と言ったダークな理由では無く「自分の生活を向上させる為」という理由が多いです。確かに借金の足しにする為に働くのがゼロではありませんが、自分自身への投資やよりよい生活の為というきっかけがほとんどで、ポジティブな理由ばかりです。
ちなみに当初はキャバクラやガールズバーで働くもキャストとの対人関係や、業種が合わないと言う事で風俗に流れてくる方もいます。但しこの「生活の向上」はある程度自分で見切りを付けないと、ダラダラと働く原因にもなります。

やりたい事がある!興味があるのがきっかけ

小さな頃から夢があり、その夢に向かう為にはお金や時間が必要なので。夢の為に風俗で働く方もいる様です。容姿が重要になる仕事はある程度の投資も必要ですし、不規則に仕事が入るので昼の仕事を続けるのが厳しく風俗で稼ぐと言うケースもあります。
また単に風俗業界に興味があったからという好奇心が同期になっている方もいます。この場合は目標を達成したらスパッと辞める方や、働く側では無くて自分のお店やサービスを展開してオーナー業を務める事もあります。
楽しく、自分らしく生きていく為に風俗業界に参入した方は後悔せずにイキイキと働いている方ばかりで、お客様も自然とその魅力に惹きつけられていく傾向にありますので、働くのであれば目標を持つ事が重要です。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ

TOP